月別アーカイブ: 2014年11月

Eco-LiveTrain2014 WinterSpecial

東京ビッグサイトで行われる、日本最大級の環境展示会『エコプロダクツ2014』。
今年もco2sosが出展させていただけることになりました。
東京近郊でお時間ありましたら、是非現実会場のほうへも足を運んでいただけると幸いです。

さて、3D仮想世界SecondLifeのほうでは「Eco-LiveTrain2014 Winter Special」と題しまして、ミュージシャンによる素敵なライブを行わせていただきます。

 

Eco-LiveTrain2014-12 WinterSpecial-poster Bata3

★3D仮想世界Second Lifeイベント
日時:
2014年12月13日(土)  午前10時から正午まで
10:00am  Tomgirlライブ at co2sos 特設ステージ
11:00am   The Black Stripes(黒縞屋)ライブ at  Fukuoka SL Dome

場所:
co2sos特設ステージ( 10:00am~)
http://maps.secondlife.com/secondlife/ARK/146/38/22

Fukuoka SL Dome (11:00am~)
http://maps.secondlife.com/secondlife/Fukuoka/128/128/23

主催: 特定非営利活動法人 co2sos (SLエコトレ委員会)
会場協力: Fukuoka SL Dome
放送協力: セカンドライフ・福岡、HOLE SHOT LIVE
その他協力: ちおちゃんず

★ご出演者ご紹介

・Tomgirl
『お転婆』という言葉をMCネームに持つトムガールは兵庫県芦屋に
生まれ横浜に育つ。
幼少の頃からバイオリンに親しみ、Missy Elliot、Salt N’ Pepaらに
影響を受け、ボストン留学時代にラップを16歳で始め、MCコンテス
ト荒らしとしてシーンに名乗りを挙げる。世界13カ国を一人旅して
鍛えた高い英語力やワールドワイドな視点。慶應義塾大学理工
学部卒業後、東京大学工学系研究科修士課程卒という、高い
インテリジェンスに裏打ちされたリリック。タイトでスリリングな
フロウを活かしたハスキーな声の高速ラップから、メロウな
ボーカルスタイルにダンスパフォーマンスを統合させるその
スタイル。Tomgirlはフラット化するグローバル・スタンダード
時代の女性アーティストとして高い注目を浴びている

【Discography】
2006年 マキシシングル “Give It A Try” (Fun Street Music)
2007年 アルバム “Tomography” (Fun Street Music)
2010年 アルバム”Lady Samurai” (Fun Street Music)
2014年 アルバム “Let’s Get Drunk”(Fun Street Music)

・The Black Stripes(黒縞屋)
The Black Stripes(黒縞屋)は日本の音楽ユニット。
2007年7月にメタバースの一つであるセカンドライフにて結成。
以降セカンドライフ内で楽曲発表、ライブ活動を続けている。

公式HP
http://slmusicstyle.info/the-black-stripes

アルバム
「Enemy of the world」(2007)
「Life in Alive」(2009)

(Wiki Pediaより引用)

★ご協力者ご紹介

・Fukuoka SL Dome
Fukuoka SIMの中央にある巨大な建物で、現実世界の福岡ドーム(2013年より”福岡ヤフオク!ドーム”に改称)をモデルに作られたイベントホールです。
北側と南側のそれぞれにステージを持ち、最大2組のイベントが同時に行えます。

管理は みあびさん(Miabi Rau)が行っており、Second Lifeの音楽ライブやイベントを行われています。

 

・セカンドライフ・福岡
Fukuoka SL Domeのイベント中継を中心に、Second Life内の映像をネット社会に向けて放送しています。
放送はFukuoka SIM群のオーナー 雪宮 瑞穂 (SnowWhite Serevi)さんが行います。

放送URL: http://www.ustream.tv/channel/secondlife-fukuoka

・HOLE SHOT LIVE You[Tube]
Cafe HOLE SHOTのUstream放送から始まり、数々のSecond Life内のライブイベントをネット社会に向けて放送しています。

放送は Biker’s cafe HOLE SHOTと、moto-HSのオーナーのしん なぎー (Sin Nagy)さんが行います。

放送URL:  https://www.youtube.com/user/HOLESHOTLIVEYT/

★現実世界イベント
名称:エコプロダクツ2014
日時: 2014年12月11日(木)~13日(土) 10:00~18:00(土曜日は17:00まで)
場所: 東京ビッグサイト 東ホール
主催: 産業環境管理協会、日本経済新聞社

イベントWeb: http://eco-pro.com/2014/
★co2sos

co2sosは、「地球温暖化問題の解決のために世界中の人々が協働する持続可能な社会の実現」を目指すNPO法人です。

地球温暖化という人類全体に関わる問題に向き合う手がかりや場を広く人々に提供するための多様な事業を通じて、この問題の解決のために世界中の人々が協働する持続可能な社会の実現を目指すことを目的として、
2010年02月01日に岡山市に設立された特定非営利活動法人(NPO法人)です。

普段は岡山県「人と科学の未来館 サイピア」へ展示ブースを置き、
Second Lifeを活用した環境学習を行っています。

オフィシャルHP:      http://www.co2sos.net/
オフィシャルブログ: http://co2sos.net/blog/

エコプロ2014出展者情報:
https://eco-pro.biz/exhibitor/info/EP/ja/2313/

 

「科学の芽」賞を受賞しました

co2sosは、岡山県生涯学習センターが運営する「人と科学の未来館 サイピア」を
拠点として、近隣の京山中学校の生徒と共同で、二酸化炭素濃度の変動に関する研
究活動を2年前から進めてきました。
生徒がまとめた研究報告書は、筑波大学主催の「科学の芽」賞に毎年応募し、昨年
度は奨励賞を受賞しました。
本日、筑波大学のホームページで今年度の受賞者発表がありましたが、今回は最高
位の賞である「科学の芽」賞を受賞しました。
2年連続の受賞となり、生徒の研究指導にあたってきたco2sosとしても、大変名誉
なことと受け止めています。
これら研究成果については、co2sosが毎年実施しているエコ教室や、サイピアの科
学キッズフェスティバルでco2sosが提供している環境学習プログラムの内容に反映
していきます。

なお、12月20日には筑波大学で表彰式及び発表会が開催されますが、co2sosも
同行する予定です。

筑波大学ホームページの受賞者発表
http://www.tsukuba.ac.jp/community/kagakunome/k_happyo.html

今回、中学生部門では1258件の応募があり、そのうち「科学の芽」賞は9件と
いう難関でした。

京山中学校の校長先生をはじめ担当の先生方からは、志の高い生徒さんを紹介して
頂くことができ、意欲的に研究を進めることができました。
研究は6月にスタートし、9月までの4か月間にわたって、土曜日にはほぼ毎週、
サイピアに集まって研究活動を進めてきました。
今後ともこのような形で、京山中学校及びサイピアと協働できることを願っていま
す。

特定非営利活動法人co2sos

ユネスコ世界会議サイドイベント京中生徒さん研究発表

岡山にて、ESDに関するユネスコ世界会議が開催されています。

本日、サイドイベントのステージで、人と科学の未来館サイピアでCO2の動態について一緒に研究している京山中学校の生徒さん達が、その成果を発表してくださいました。

研究に携わった科学部2年生二人と、通訳の3年生二人を加えた4人で臨みました。当初、2年生二人で英語の発表まで行う予定でしたが、直前で熱風邪というアクシデントに見舞われ、急遽、英語を得意とする先輩に協力していただくことになりました。開催までに僅か数日という状況の中、科学部の先生や英語の先生のご協力を得て、最終的には4人の力で最高のパフォーマンスを披露していただきました。

中学生の爽やかさに加えて、膨大なデータに基づく仮説と検証から構成されたユニーク内容、更には大人顔負けの英語力で臨んだ発表は、大変見事なもので、正直感動しました。

3年生の二人とは会場で初めて会ったのですが、とにかくステージに立つ前に自信を持つ意味でも仕上げの練習をしなければと考え、急遽、ロビーの隅にあった机の周りに集まりリハーサルを行いました。この時、周囲にはいろいろな人がいるにも係らず、大きな声で練習に集中できる4人の姿を見て、これならば大丈夫と確信しました。

その後は、一人でも多くの人に聞いてほしいという欲が出て、すれ違う人に声をかけPRするという暴挙にも出てしまいました(笑)。

今回、4人のチーム戦とした結果、より多くの人達と地球温暖化問題を共有することができました。また、科学を得意とする2年生は英語を得意とする先輩達に、また英語を得意とする3年生は科学を得意とする後輩達に、お互い良い刺激になったのではないかと思います。

全ては、京山中学校様のご理解あってのことであり、感謝するばかりです。この場をお借りしましてお礼申し上げます。こんな楽しい時間を共有させていただき嬉しい限りです。

最後になりましたが、本日の発表の雰囲気を写真にてご紹介させていただきます。

4

1

2

5

 

 

 

11/3 RLプラネタリウムと3D仮想空間のコラボに初挑戦!

皆さん、こんにちは。co2sosのハルです。

明日、11/3(月)は、祝日、文化の日です。

co2sosでは、毎土曜日の活動場所でもある「人と科学の未来館サイピア(岡山県生涯学習センター内)」にて、「3D世界から地球温暖化に挑戦!」と題して、中学生との研究成果の紹介や3D世界(セカンドライフ)の体験イベントを開催します。

ちなみに、この日は「科学キッズフェスティバル in 京山祭」が開催されており、その中の一つとして出展させていただくものです。とはいいながら、いつも活動している場所に毛が生えた感じのブースです。

京山祭は午前10時から15時までですが、co2sosの活動は15:45までの予定です。

この時間差は何かと申しますと、co2sosが土曜日にお世話になっているサイピアさんと、ドーム径15m、132名を収容可能な光学式とデジタルを併せたハイブリッドプラネタリウムを使ってのコラボ企画を行うためです。

14:45から中学生君による「CO2の動態に関する研究成果」の発表を行い、15:00から女性ラッパーTomgirlさんによる3D世界での音楽ライブとサイピアさんの協力による星空の映像とのコラボレーションをご覧いただきます。おそらく国内初ではないでしょうか、普通、誰もしないでしょうから(笑)。

木曜日の夜に軽くリハーサルを行いましたが、とても幻想的で本番が楽しみです。是非、お近くの方には立ち寄っていただき、直接ご覧いただければと思います。

また、国内外の遠方の方は、3D仮想空間内のサイピアでTomgirlさんの音楽ライブをお楽しみいただければと思います。RLサイピアの状況は、少しでもチャットでご紹介できればと考えています。

最後に、リハーサルの様子を写真に撮りましたので、ご紹介させていただきます。

最初の写真は、3D世界での音楽ライブとサイピアさんによる星空をプラネタリウムに投影したコラボレーション映像です。

DSC_0004

続いての映像は、co2sosの活動の輪を音楽の力で拡げてくださっているTomgirlさんです。

blog

最後の映像は、サイピアでプラネタリウムの企画・運営を担当されているお二人の仕事風景です。お二人のおかげで、今回の試みが実現しました(感謝)。

DSC_0009

ここでは、紹介できませんでしたが、岡山県生涯学習センターの皆様、3D世界での音楽ライブの企画・運営、SL体験で使用するクイズマシン、飛行機やロケットの制作、またギャラリーに展示されている絵画のご提供、そして自由研究全体のサポートと、多くの方のご協力をいただいております。

co2sosは、現実世界で活動する協力者と3D世界で活動する協力者が協働することで、今を楽しみながらも、極めて困難な国際問題の一つといえる地球温暖化問題に取り組むユニークな組織です。

では、11/3はサイピア(現実世界と3D世界)でお待ちしております。

特定非営利活動法人co2sos