月別アーカイブ: 2015年2月

サイピアにポスター掲示

毎土曜日の14時から2時間、岡山県生涯学習センター人と科学の未来館サイピア2Fのサイエンススペースにて、京山中学校科学部の二人と一緒に、二酸化炭素濃度の動態について研究を行っています。

昨年取り組んだ研究は、筑波大学主催の科学コンクールで最高位の科学の芽賞を受賞することができ、科学キッズフェスティバル、ユネスコ世界会議のサイドイベント、筑波大学での授賞式、京山フェスティバルといろいろな場面で発表することができました。また、受賞は山陽新聞とレディオモモ(FM岡山)でもご紹介いただくことができました。

ここ最近は、やっと落ち着きを取り戻し、CO2測定に使用している装置の特性について調べているところです。これも研究テーマの一つとして取り組んでいます。

今年は、サイピアで活動内容や研究成果を紹介できればということで、ポスター掲示等も考えています。まずは、既存のポスターを掲載させていただき、雰囲気の確認を行っているところです。徐々に内容の充実を図りたいと考えているところです。

サイエンススペースにあるプラネタリウムの壁にco2sosの概要や活動内容を記載したポスターを掲示させていただいた様子です。

サイエンススペースにあるプラネタリウムの壁側に、co2sosの概要や活動内容を記載したポスターを掲示させていただきました。

サイピアで一緒に研究している中学生のお二人です。

サイピアで一緒に研究している中学生のお二人です。