新年の御挨拶^^

co2sosご協力者の皆様へ

昨年は、CO2の測定、スキルのご提供、会費による活動費のご支援と、各々が「できる時に、できることを、できるだけ、楽しみながら」をモットーに取り組んでくださった結果、地球温暖化問題に関する共感と協力の輪を、また少し拡げることができたように思います。この場をおかりしまして感謝申し上げます。

昨年一年間の活動概要を以下に示させていただきますので、ご覧いただければ幸いです。なお、詳細につきましては別途作成予定の事業報告書をご参照お願いいたします。今年も頑張りますので、引き続きご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

最後になりましたが、皆様のご健康とご活躍を祈念いたしまして、新年のご挨拶に代えさせていただきます。

特定非営利活動法人co2sos

【昨年の活動概要】

1.地球温暖化問題を可視化・公開する事業(アクション1:CO2濃度の測定・公開)

(1) CO2測定装置設置

① 2015年2月:加計呂麻島に新設 ・・・ 東京在住のY.S.氏のご協力で実現

②2015年5月:韓国トンヨン市学習センターに測定装置手渡し(現地対応待ち)・・・岡山ESD事務局からご紹介を受けて実現

③2015年9月パラオ共和国パラオ国際サンゴ礁センターに測定装置手渡し(現地対応待ち)・・・海外派遣研修に参加した学生さんの協力で実現

④ CO2測定装置の海外設置に伴い、ホームページのリニューアル開始(日本語版・英語版)・・・岡大環境部ECOLOメンバー有志の協力を得て実施

(2) 重点事項及び配慮事項

①海外に設ける場合の推進体制等・・・英語力のある事務局員に加え、岡大環境部ECOLOメンバー有志の協力が得られた

②研究上必要な地点(気象台の近く)への優先配置・・・清心中学校に気象観測装置追加設置検討開始(研究活動で使用)

③ 研究者との協働・・・CO2測定センサの研究・開発及びセンサ・ネットワークについて研究されている広島市立大のⅠ先生(情報工学専攻)との協働が可能となり、現在、既設装置よりも経済性及び信頼性に優れた次期測定装置について検討中。また、Ⅰ先生の開発されたCO2測定センサを、温室効果ガスの光学計測システムと光通信方式を研究する副理事長の所属する大学に設置することで準備中。

(3) 測定・公開システムのプログラム改良

  • 測定値をパソコンに取り込んでサーバへ送信するプログラム及びデータベースについて、次のとおりの改良を行う。仮想3D空間内のプロの協力者により、既に作業には着手しており、加計呂麻島に設置予定の測定装置及びウェザーステーションにて実証実験を行っている。
  • プログラム言語について、長時間の連続使用時の動作安定性を向上させるため、エクセル上のVisual BasicからC言語に移行した(エクセルを必要としないことから、約1万円のコストダウンにもつながる)。
  • 通信不良等でサーバへのデータ書き込みに失敗した場合のリカバリー機能として、データ中継用パソコンに測定データを保存し(現在でも保存だけは行っている)、サーバに書き込めなかったデータは自動的に後から書き込む機能を追加した。
  • CO2測定装置不良時は、任意に指定したメールアドレスに自動連絡する機能を設けた。
  • データの受け渡し方法を、ファイル転送プロトコル(FTP)からデータ記述言語(JSON)による方法に変更することで、データの受け渡しの汎用性を高めた。
  • データベースには現地の標準時にて時刻のデータを書き込むと同時に、いずれの地域であるかを特定できるよう、UTC 【 Coordinated Universal Time 】 協定世界時と時差(UTC) +9:00(JPN)を追加した。

(4) データ伝送用パソコンのコストダウンに関する検討

  • 次期CO2測定装置の将来構想として、測定装置から直接インターネット回線に接続する方法を検討中。

2.情報技術を用いて世界各地の人々の協働を促進する事業(アクション2:情報技術の積極的活用)

  • SL内の事務所改装の実施
  • 定例ミーティング(毎木曜日22:00~)の実施
  • 環境学習プログラム提供の中でのSL体験(毎土曜日午後人と科学の未来館サイピア来訪者)
  • Eco-Live Train(2015年 9月26日(土):Eco-LiveTrain RiZ Live September開催、2015年10月10日(土):Eco-LiveTrain Tomgirl Live October 開催、2015年10月31日(土):Eco-LiveTrain RiZ Live October開催、2015年11月18日(水):Eco-LiveTrain Tomgirl Live November 開催)

※上記活動は、インターネット上に存在する3D仮想空間(SL)内協力者との協働によって実施

3.地球温暖化問題を共に考える場と機会を提供する事業(アクション3:相互学習活動の提供)

(1) 研究活動

  • 人と科学の未来館サイピアで実施している京山中学校との研究成果は、筑波大の「科学の芽」で努力賞を受賞。今回で3年連続受賞。今回はCO2濃度と風速の関係について、定説の相関関係があるに対して、例外のあることを示すことができた。研究を進める中で大学レベルのフーリエ変換を活用したが、大まかなイメージは理解できた。「研究に必要な知識は何でも得る」という姿勢が面白いようである。10月17日京山中学校SKF及び12月13日開催の科学キッズフェスティバルin京山祭にて研究成果発表。
  • 昨年から、CO2測定装置設置協力者でもあるノートルダム清心学園清心中学校・清心女子高等学校の中学生科学部がCO2濃度に関する研究を開始。文化祭及び12月13日開催の科学キッズフェスティバルin京山祭にて研究成果発表。

(2) サイピアとの連携強化

  • 7月12日エコ教室開催、環境学習プログラムの提供(1月~7月毎土曜日14:00~16:00、8月~12月は13:00~17:00)、12月13日科学キッズフェスティバルin京山祭に出展
  • 二酸化炭素や赤外線等をキーワードに、プラネタリウムを活用した地球温暖化のメカニズムに関する学習プログラムの可能性についてサイピア担当者と意見交換したところ、co2sosが描くイメージを示すよう求められている。
  • 「パソコンでCO2濃度を表示していることに関し、来館者から質問を受けることがあり、資料があれば説明しやすい」とのことから、サイエンスステーションの壁を利用して、活動紹介等の資料を掲示した。
  • サイエンススペースに地球温暖化のメカニズムを学習できる模型をサイピアと協働で製作する提案を行う。現在、CO2の固有振動数の計算例(簡略モデル)および低周波発信機と音叉を用いた共振模型の検討中。
  • 環境学習プログラムの提供は、JST(国立研究開発法人 科学技術振興機構)の助成を機会に岡山大学環境部ECOLOとの協働が実現し、時間及び内容ともにより充実した活動が可能となった。

4.その他

(1) ショートミーティング(開催日及び参加者)

  •  平成27年 2月14日 理事1名、サイピア企画担当者
  •  平成27年 5月30日 理事1名、ノートルダム清心女子大学
  •  平成27年 6月19日 理事1名、岡山大学環境生命科学研究科N先生、ECOLO部長・副部長
  •  平成27年 9月 1日 理事1名、サイピア職員
  •  平成27年10月31日 理事2名、広島市立大I先生
  •  平成27年11月 7日 理事1名、副事務局長
  •  平成27年12月23日 理事3名、副事務局長、加計呂麻島測定協力者
  •  平成27年12月29日 理事2名

(2) 会員及び協力者への情報提供

  • 事務局として、会員及び協力者へのフィードバックを充実させる必要があるとの認識はあったが、会員に対するメールでの近況報告は2回にとどまった。また、仮想3D空間内の協力者については、作業を分担して頂いていることもあり、比較的頻繁にメール等による打合せを行ってきたが、関連する事項のみの情報提供にとどまった。
  • 関係者との情報共有化を目的とした、FaceBookのグループ(事務局&役員)を作成した。

(3) 仮想3D空間内の協力者との連携強化

  • 前記2に記載したとおり、仮想3D空間(セカンドライフ)内の協力者による様々な成果がco2sosの活動の幅を大きく広げることとなっている。

ちおちゃんずライブの様子

2015年12月13日(日) の科学キッズフェスティバルにおきまして、co2sosは「人と科学の未来館 サイピア」にてエコ学習と館内展示を行いました。

館内展示では3D仮想空間での体験も行われ、その一部として仮想空間内のダンスパフォーマーである「ちおちゃんず」が、普段のダンスを楽器に持ち替え、バーチャルライブコンサートを行いました。

一部ですがその様子をご覧ください。

出演:Chiochanz (co2sos有志のダンスユニット,今回はバンドメンバーとしての参加です)
リードギター(バンマス):レガシプリムヘッドのみつぐ君
2ndギター(照明担当):組込みダンスで楽ちんなぴょん子
3rdギター(カメラ撮影担当): こん○○は、みつこDEATH
キーボード(編集担当): 黒い砂漠にハマり気味のぴよ
ドラムス: Away担当のハルさんw

 

音楽:甘茶の音楽工房  様 「瑠璃色の海」
http://amachamusic.chagasi.com/

 

12/13(日)科学キッズフェスティバルin京山祭に出展!

12/13(日)岡山県生涯学習センター主催の科学キッズフェスティバルin京山祭が開催されます。

http://www.pal.pref.okayama.jp/events/kyoyamasai/151213kagakukids/index.html

co2sosも出展します。現在、岡山大学環境部ECOLOの皆様と以下のチラシに記載の内容(本チラシは、上記HPから見ることができます)で準備を進めています。

5

この夏からスタートしたECOLO有志の皆様との協働は、それぞれが有する得意を活かし伸ばすことでミッション達成を目指すものです。コミュニケーション、研究活動、IT技術、語学、組織運営、イベント開催、等に対して既にの高いスキルを有する人、これから高めようとしている人等、多様なメンバーで構成されており、とても頼もしいパートナーです。

【中学生による研究発表】

岡山県生涯学習センター人と科学の未来館サイピア2Fのサイエンスステーションにおいて、毎週土曜日の午後(2時間目途)、近隣の京山中学校科学部有志によるCO2濃度の動態に関する研究活動をサポートしています。今年の研究成果を筑波大学主催の科学コンクール「科学の芽」に応募したところ「努力賞」に選定され3年連続受賞となりました。中学生部門の総応募件数は1402件、内科学の芽賞8件、奨励賞13件、努力賞53件です。当日は、本受賞作品について紹介させていただきます。

https://www.tsukuba.ac.jp/community/kagakunome/k_happyo.html https://www.tsukuba.ac.jp/community/kagakunome/pdf/2015_kagakunome.pdf

また、昨年4月からCO2測定にご協力くださっている清心中学校科学部による、CO2濃度に着目した研究成果もご紹介いただきます。CO2濃度に関する研究活動がサイピア以外でも行われることは望むところであり、今回が記念すべき初ケースとなります。

何れの研究も実際に測定したCO2濃度から新たな発見があり、仮説を立て、それを検証するという形にまとめられています。内容的にも他にはない完全オリジナルです。研究活動に興味のある小中学生の皆様に聴講いただいて、自ら研究に取り組むきっかけにしていただければ幸いです。

【ブレークタイム】

過去に開催したエコ教室参加者からHPの作成方法を知りたいという相談があり、サイエンスステーションでアドバイスしている小学4年生がいます。最初は、「co2sosのHPに小学生版のページを作る時に協力してくれますか。お家の人の了解が得られたら考えます」と無理難題を伝えたのですが、翌週には「OK」でしたとやってきまして、選択肢も閉ざされて今の状況となりました。

とは申しましても、正直、参考書の提供とポイントアドバイスしかできていません。あとは自習に近い状態ですが、次々とテクニックを身に着けているという状況です。時にある質問の内容は、「どうしてメモ帳にhtmlで書いたことが、PC上に表示されるのですか?」といった内容のもので、大変面白く感じています。ECOLOのメンバーさんにもご協力いただいていますが、まさか小学生にHPの作成方法をアドバイスすることになるとはと驚かれています。

本日は時間があったので、エクセルのVBを使ったプログラミングにもトライしてみました。問題は1~10の合計値を計算するという基本的なものです。正直、小学4年生が初めてトライするにしては難しい内容ですが、難なく理解できたようで、最後にノートを出してきて要点をメモしていました。この時の質問は、「どうしてプログラムを書くとPCは動くの?」という基本的なものでした。

確かに考えだすと混乱するような質問でしたので、PCは問題を全て「1」と「0」に置換えて処理しているということだけ伝えましたところ、「電気のある、なしですね。聞いたことある」と即答でした。一応、光とか電気だけじゃなくてもよいことだけ伝えておきました。

あと、PCを使えば1から100万まての合計値も直ぐに計算できるけど、手で計算するとしたらどうやると質問したところ、1から10と10から1を2行に並べて、上下の数字を加えると全て11になることを利用すれば計算できると答え、計算結果も示してくれました。既に知識として得ていたようでしたが、「最初に考えた人はすごい。どうすれば考えられるようになれるの?」と聞いてきたので、「考え抜くこと、大変だけどそれが一番面白いこと!」と応えておきました。その考え方をプログラムに書き込むことや、その考え方をアルゴリズムと呼ぶことも話しておきました。変数とか関数という言葉も自分なりに理解しようとしています。

以下、サイピアの様子を写真で紹介させていただきます。

1

来訪者に対する環境学習プログラム提供の中で、親子による3D仮想空間体験中の様子です。

左側が中学生による研究活動、右側がECOLOの皆様です。

左側が中学生による研究活動の様子、右側がECOLOの皆様による打合せの様子です。

小学4年生がHPの作成を教科書見ながら学習している様子。

小学4年生が教科書片手にHPの作成方法を自習している様子です。奥側は、ECOLOさんによるブログ更新中の様子です。

 

Eco-LiveTrain Tomgirl Live November

2015年11月18日(水)、今年最後のTomgirlさんライブです^^

なんと、今月末に第二子ご誕生(予定)という、切迫した状況ならがも、エコトレにご出演いただけることとなりました^^

今回のライブの後、またしばらく産休に入られますので、是非この機会にトムさんのライブをお楽しみください^^

イベント名:「Eco-LiveTrain Tomgirl Live」

出演:Tomgirl (female rapper)
日時:2015年 11月18日(水) 22:00-23:00(予定)

3DメタバースSecondLifeご利用の方は、以下のco2sos船上ステージまでお集まりください。

http://maps.secondlife.com/secondlife/ARK/145/32/22

開始時刻となっております、開始時刻より早めにいらっしゃると、早めにお楽しみいただけると思います^^

インターネットWebブラウザ上でご覧になる方は、ライブストリーミング放送局でご覧ください。

http://www.ustream.tv/channel/pyotv/
主催:特定非営利活動法人 co2sos ( SLエコトレ実行委員会 )
協力:ちおちゃんず 他

Artist: Tomgirl (Japanese Female rapper)
Time & Day: Wednesday 05:00am SLT(PST) 18th November

If you have SecondLife account, please come here and let’s dance with us.

http://maps.secondlife.com/secondlife/ARK/145/32/22

If you haven’t SecondLife account, please show on your web browser.

http://www.ustream.tv/channel/pyotv/

 

Eco-LiveTrain2015-1118 Tomgirl live-poster-1024

 

サイピアにおいでよ!②

こんにちは。また来ました。”レグルスEX ”です。

今回紹介するのは、サイピアの2階にある、プラネタリウムです.

私は、よくサイピアのプラネタリウムに行きます。なんと、子供の料金は、たったの100円!(特別なイベントを除く)最近わたしは、”名探偵コナン”をみました。プラネタリウムに、名探偵コナンのアニメがうつります。このお話は、怪盗キッドが、”輝きの天球”というお宝をぬすみだすお話です。

名探偵コナンの前に、少しだけ、星空解説があります。

季節によって、解説がかわるので、いろんな空を楽しめます。ちなみに私は、冬の星空が好きです。きらきらしていて、見ているだけでもうっとりしてきます。

夜に公開する、”夜プラネ” や、たまにある、”星空タイム” などは、少しステップアップした星空解説が楽しめますよ。このチャンスを逃さないように!

どうでしょうか。皆さんも、サイピアにおいでよ!

3D仮想空間内の協力者(pyoさん)のサポートを得ながら、仮想空間内に制作した鳥の造形(オブジェクト)に鳴き声のスクリプトを組み込んでいる様子。

3D仮想空間内の協力者(pyoさん)のサポートを得ながら、仮想空間内に制作した鳥の造形(オブジェクト)に鳴き声のスクリプトを組み込んでいる様子。

サイピアさんが、人と科学の未来館サイピア入口にサイエンスステーションで実施している「環境学習プログラム提供」の案内を掲示してくださいました。

サイピアさんが、人と科学の未来館サイピア入口にサイエンスステーションで実施している「環境学習プログラム提供」の案内を掲示してくださいました。サイエンスステーションの魅力に誰が気づくでしょう^^

 

サイピア入口の掲載内容です。この日、入り口からサイエンスステーションまでの間にも、案内表示を作成して掲載いただけることになりました。

サイピア入口の掲載内容です。この日、入り口からサイエンスステーションまでの間にも、案内表示を作成して掲載いただけることになりました。新たな出会いの始まりです。

 

10月17日の活動内容

DSC_0146

こんにちは、 岡山大学環境部ECOLOです。

本日もサイピアでco2sosさんと一緒に活動しています。

今日は、測定器の国外設置についてなど、これからの活動についての話し合いをしました。活動を現在よりも大きな規模にして多くの人に知ってもらえるようにしたいです!ECOLO単独での活動のほうも企画し、進めていきたいです。また、サイピア内の飾りつけの作成も行いました。使用されるかはまだ未定です(笑)

たくさんの人に活動を知ってもらいたいですが、まだまだ来場者数は少ないです(笑)

みなさん是非土曜日はサイピアまで遊びに来てくださいDSC_0147

Eco-LiveTrain Tomgirl Live

トムさんがエコトレに帰って来ました!!
船上ステージからお届けするラップをお楽しみください。

co2sos-EcoLiveTrain2014WS-Tomgirl03

出演:Tomgirl (female rapper)
日時:2015年  10月10日(土) 15:00-16:00
場所:co2sos 船上ステージ (インターへネット上の3D仮想空間)
http://maps.secondlife.com/secondlife/ARK/145/32/22
主催:特定非営利活動法人 co2sos ( SLエコトレ実行委員会 )
協力:ちおちゃんず 他

Artist: Tomgirl (Japanese Female rapper)
Time & Day: Friday 23:00 SLT  09th Octover
Place: co2sos Shipboard Stage
http://maps.secondlife.com/secondlife/ARK/145/32/22

Hosted by co2sos(NPO)

SLエコトレ実行委員会(SL Eco-LiveTrain executive committee)
総括(Event Manager) pyo Igaly (co2sos)
co2sos Haru Bloch, kouki Teebrook, nyachio

ちおちゃんず
co2sos有志他

*co2sosオフィシャルHP
http://www.co2sos.net/

*co2sosオフィシャルブログ
http://co2sos.net/blog/

*Tomgirl オフィシャルHP
http://moreaudience.kilo.jp/main/

10月3日の活動内容

こんにちは。

今年からco2sosさんとサイピアで一緒に活動しています、岡山大学環境部ECOLOです。

今日は、12月13日に実施される”科学キッズフェスティバル”など今後についての打ち合わせを行ったり、”セカンドライフ”の操作法を教えていただいたりしました。

京山中学校科学部の研究も”科学キッズフェスティバル”にむけて着実に進んでいます!

今回も中学生の研究とは思えないほどのすばらしいクオリティーに仕上がりそうです。

また、co2sosの小学生向けHPの作成も始まりました。

このHPの作成をしてくれているのはなんと小学4年生の女の子です!

本当に意欲的ですばらしい小学生と中学生です^^!

大学生の私たちも負けてられないですね(笑)

ECOLOも、ポスター作成など、これからもっと活動を進めていきたいと思います!

それでは、失礼します。

DSC_0101

小学生とブログ作成中です。

 

Eco-LiveTrain RiZ Live

2015年9月26日(土) 15:00より、3D仮想世界のSecondLife上でライブを行います。

ご出演は、橋本環奈ちゃんが参加しているrev. from DVLへの楽曲提供や商業CMへの楽曲提供を行っている福岡のポップスユニット「RiZ」さんです。

co2sosのSLオフィスもリニューアルし、広くなった海エリアへは、大型船2隻の上にステージを組んでライブを行います。

 

Eco-LiveTrain2015-09 RiZ live-poster
「Eco-LiveTrain RiZ Live」
出演:RiZ  (Pops Unit)
日時:2015年9月26日(土) 15:00-16:00 (ライブ開始が15:00ですので、その前にご入場ください)
場所:co2sos船上ステージ
http://maps.secondlife.com/secondlife/ARK/145/32/22

主催:特定非営利活動法人 co2sos ( SLエコトレ実行委員会 )
協力:ちおちゃんず 他

SLエコトレ実行委員会
総括 pyo Igaly (co2sos)
co2sos Haru Bloch, kouki Teebrook, nyachio
ちおちゃんず
co2sos有志他

*co2sosブログ(New)
http://co2sos.net/blog/ *co2sos SLmameブログ
http://co2sos.slmame.com/ *co2sosオフィシャルブログ
http://www.co2sos.net/

*RiZオフィシャルブログ
http://www.ichigo-ongakudou.com/riz/

*about “RiZ”
橋本環奈ちゃんが参加しているrev. from DVLへの楽曲提供や商業CMへの楽曲提供を行うなど、日本の音楽シーンに欠かせないunitです。
ミュージカル「むなかた三女神記」へもご出演されるなど、精力的なアーティスト活動が行われています。

RiZ(リズ)は、2004年春に結成した福岡のインディーズポップスユニット。ユニット名の由来は、ヴォーカルRieの「Ri」と、ギター・キーボードZunの「Z」をあわせたものから。

 

サイピアへおいでよ!

はじめまして!
わたしは、最近サイピアの”co2sos”に入った、”レグルスEX”です。
今、小学4年生です。
幼稚園の時から、サイピアへ行ったことがあります でも、まさかブログを書けるなんて、おどろきました!
どうぞ、よろしくおねがいします。

今、ブログ書いてます。 隣の数字は、今の二酸化炭素の量です。

今、ブログ書いてます。
隣の数字は、今の二酸化炭素の量です。

サイピアで、気に入っていることは、まず、プラネタリウムが、とっても安い所です。

1つ見るのにたったの100円です!!
最近は、”星の王子様” や ”命探偵コナン” などのお話もあり、”星空タイム” などの、たっぷりの星空解説などもあります。
わたしのおすすめは、”スターオーシャン” です。
まるで自分が宇宙の中にいるような感じで、とってもおもしろいです!
ぜひ、行ってみてください。

子供のための化学実験や、さまざまなイベントも、あります。

わたしが気に入っているのは、”プログラミングワークショップ”で、自分だけのゲームを作ることが出来るという、とても楽しいイベントです。先生たちが、やさしく教えてくれます。
ほかにも、毎月、おうさまの、サイエンスショーがあります。
ちなみに、”おうさま”とは、天皇様のことではなく、実験のえらい先生のこと(内田さん)です。
なんでそんな名前にしたのかは、サイピアへ行ったときに聞いてみてください。
もちろん、大人も楽しめます。

二階にいくと、宇宙のことが、たくさん書いてある部屋へいけます。そこでわたしは、このブログを書いてます。
たくさんの本が置いてあるので、こちらも見ていってください。

興味がある人は、

サイピアへ、おいでよ!